第35回国文祭 第20回全国障害者芸文祭木城町分野別フェスティバル「千年王国」の開催について

百済王族物語「千年王国」

 
 
 今から1300年前、朝鮮半島の百済の国で起きた内乱を逃れて、百済王族が日向の国に漂着したとする伝説があります。
 父の禎嘉王と弟の華智王子を乗せた船は金ケ浜に、兄の福智王子と母之伎野を乗せた船は蚊口浜に漂着しました。
 その後、福智王たちは比木へたどり着き、朝鮮半島からの追手から禎嘉王を助けるため神門へ向かうのであった...

 「千年王国」は、禎嘉王・福智王の親子愛や比木・神門の里人たちとの人間愛を演劇・踊り・手話・語りで表現します。 

 

開   催   日   時:2021年8月29日(日) 
                 昼公演 開場 13:00 開演 13:30  
                              夜公演 開場 18:00 開演 18:30

開         場:木城町総合交流センター「リバリス」 ホール
         (宮崎県児湯郡木城町大字椎木2146-1)

入      場      料:1,000円(絶賛販売中!!)

チケット販売所:木城町総合交流センター(木城町大字椎木2146-1)
        木城町商工会(木城町大字高城4040-1)
        木城町ふるさと振興協会
             木城温泉館湯らら(木城町大字高城1403-1)
             川原自然公園(木城町大字川原476)
             郷の駅石河内(木城町大字石河内414-3)

お問い合わせ先:国民文化祭木城町実行委員会事務局 木城町教育委員会
        電 話  0983-32-2369 
        メール  kyouiku@town.kijo.lg.jp

ABOUTこの記事をかいた人

宮崎県の木城町という小さな町にある観光協会のホームページです。 観光事業に関わらずいろんなことを記事にして情報を発信して、結果的に木城町の名前が日本中で知り渡ればいいなと思いながら運営をしてます。